令和3年度地域づくり総合交付金(新型コロナウイルス感染症対策推進事業)2次募集について

 


  胆振総合振興局では、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けている地域経済や住民生活の支援を通じた地域活性化を目的として取り組む、感染防止対策等の「新北海道スタイル」を踏まえた事業に対し、予算の範囲内で交付金を交付する「地域づくり総合交付金(新型コロナウイルス感染症対策推進事業)」の2次募集を実施することとし、該当事業を募集します。 また、今回の2次募集では、学校行事への影響が生じている状況を鑑み、市町等による子どもたちの学びと安全を守るための取組についても支援することとしております。

【応募から交付金交付までの事務手続きの流れ】

1 事業実施概要の提出     (市町等→振興局)
   ※下記「応募の手続き」から応募様式を入手してください。
2 事業内容の確認        (振興局→市町等)      
3 内定(又は不採用)の通知  (振興局→市町等)

  ※予算には限りがあるため、不採択となる場合や、要望額より減額して交付する場合があります。
4 交付金交付申請書の提出  (市町等→振興局)
    下記「地域づくり総合交付金交付申請書・実績報告書様式」から交付金申請書様式を入手してください。
5 交付金交付決定の通知    (振興局→市町等)
6 事業の実施
7 事業実績報告書の提出    (市町等→振興局)

  ※下記「地域づくり総合交付金交付申請書・実績報告書様式」から実績報告書様式を入手してください。
8 交付金の額の確定の通知・交付金の交付   (振興局→市町等)

 

■交付対象事業

 ・ 新型コロナウイルス感染症対策推進事業
 ※事業の内容については、事業の要綱等を参照してください。
   要綱等は、こちらのページからダウンロードしてください。

 

■交付対象者

 市町村、一部事務組合、広域連合、複数の市町村で構成する協議会
 

■提出書類

 (1)令和3年度追加要望事業一覧表

 (2)事業実施概要書

 (3)事業確認調書

 (4)申請団体の規約、定款及び役員・事務局員名簿など 【実施主体が団体の場合】
 

■募集期間

 令和3年(2021年)11月5日(金)まで
 

■応募の手続き

 「地域づくり総合交付金事業実施概要書」に関係書類を添付し、事業実施地(又は団体所在地)の市町企画担当課を経由して、胆振総合振興局地域創生部地域政策課まで提出してください。


■留意事項

 (1)対象事業者は令和4年(2022年)3月15日までに完了する事業とします。

 (2)提出書類については、「作成要領」に基づき作成してください。

 (3)新型コロナウイルス感染症対策推進事業の実施にあたっては、実施時期、地域等に応じて適切な感染症対策を行っていただく必要があります。

 交付金の予算額には限りがありますので、ご応募いただいても交付金を交付できない場合や要望額どおり交付できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 


 

地域づくり総合交付金交付申請書・実績報告書様式

 当該交付金に応募し、内定を受けた者は、「交付申請」及び「実績報告」(事業終了後)を提出することとなります。
 地域づくり総合交付金の交付申請及び実績報告は、下記からダウンロードしてください。

 →地域づくり総合交付金様式ダウンロード[R03様式]

 

カテゴリー

地域政策課のカテゴリ

お問い合わせ

胆振総合振興局地域創生部地域政策課

〒051-8558室蘭市海岸町1丁目4番1号むろらん広域センタービル

電話:
0143-24-9567
Fax:
0143-22-5170

page top