洞爺湖町洞爺湖温泉街低炭素地域づくり推進事業


洞爺湖町洞爺湖温泉街低炭素地域づくり推進事業


< 新エネルギーの導入事例 > 洞爺湖町
 
2.洞爺湖町洞爺湖温泉街低炭素地域づくり推進事業

 寒冷地仕様の空気ヒートポンプ式ボイラーによる暖房・給湯供給とサミット開催地からの環境配慮型温泉街の発信事業

 事業概要 

  洞爺湖温泉街の旅館・ホテルの温熱源(暖房・給湯)である重油等の化石燃料利用ボイラーの代替として、環
境に優しく、安全でかつ、北海道の寒冷地においても、90℃の給湯が可能である新開発された高効率大気(空
気)熱源ヒートポンプを導入し、低炭素づくりによる先進的環境対策を講じる。

 用途・導入設備等 
  ■用       途   商業施設(ホテル・旅館)

  ■活用エネルギー   空気熱

  ■導  入  設  備   空気ヒートポンプシステム一式(4組)  

  ■稼  動  年  月   平成24年2月

  dounyuu_touya_01.jpg  dounyuu_touya_02.jpg
            (ヒートポンプシステム)                     (貯湯タンク)

      事業効果       
  ■CO等削減効果
   CO排出削減量        +35.83t-CO/年   (削減率 +14.6%)
   エネルギー削減量(原油換算)+36.0kl/年       (削減率 +39.0%)
   コスト削減額            +2,111千円/年     (削減率 +30.8%)
                     ※宿泊客の増加などによりヒートポンプの稼働が長時間に
                       および電力使用量が増加したため


  ■地域経済への波及効果
    事業の実施により温泉や観光関連の地元団体の連携が図られ、地熱を含めたクリーンエネルギーの
  利活用やPRにより、観光誘致活動や新たな産業、起業化の可能性が期待されている。

 総事業費・補助額 
  実施年度:平成22年度
  総事業費:35,700千円   補助額(一村一炭素おとし事業補助金):10,000千円

   事業実施者   
  洞爺湖町洞爺湖温泉街低炭素地域づくり推進委員会
  構成:とうや湖温泉旅館組合、洞爺湖町、洞爺湖温泉利用協同組合 

カテゴリー

商工労働観光課のカテゴリ

お問い合わせ

胆振総合振興局産業振興部商工労働観光課

〒051-8558室蘭市海岸町1丁目4番1号むろらん広域センタービル

電話:
0143-24-9589
Fax:
0143-24-4796

page top