電気工事士免状の交付に係るご案内

  

電気工事士免状交付・再交付・書換え手続きのご案内

1.申請時の注意事項

 

   新規交付申請の場合

住民登録をしている市町を所管している各総合振興局等窓口に申請。
(胆振総合振興局に申請できるのは、胆振管内の市町に住民登録されている方のみとなります。) 

 再交付・書換交付申請の場合

 ◆平成10年3月31日以前に交付された免状
【道内在住の方】
 住民登録をしている各振興局等申請窓口に申請。
【道外在住の方】
 石狩振興局に申請。(都合により最寄りの総合振興局等を希望する場合は、石狩振興局以外でも受付できます。)

 ◆平成10年4月1日以降に交付された免状
 第一種・第二種ともに、最初に免状が交付された総合振興局等の申請窓口に申請してください。(道内で免状を交付された道内在住者で、現住所が当時と異なる場合は、希望により現住所を管轄する総合振興局等でも受付します。)

 

2.必要書類

第一種

  • 電気工事士免状交付申請書(様式第2) (Word / PDF
  • 住民票
  • 写真(縦4cm×横3cm) 2枚
  • 実務経験証明書(Word) (記載例
  • 返信用封筒(長型3号) ※切手は不要です
  • 電気関係免状の写し
  • 法第4条3項に該当する者であることを証明する書類
    • 試験合格者【実務経験3年以上】の場合
      • 試験結果通知書(原本)
    • 電気主任技術者免状所有者【実務経験5年以上(免状取得後)】の場合
      • 認定申請書(様式第1) (Word / PDF
      • 免状の写し
    • 高圧電気工事技術者試験合格者【実務経験3年以上(試験合格後)】の場合
      • 認定申請書(様式第1) (Word / PDF
      • 合格証の写し

第二種

  • 電気工事士免状交付申請書(様式第2) (Word / PDF
  • 住民票
  • 写真(縦4cm×横3cm) 2枚
  • 返信用封筒(長型3号) ※切手は不要です
  • 法第4条第4項に該当する者であることを証明する書類
    • 試験合格者の場合
      • 試験結果通知書(原本)
    • 養成施設修了者の場合
      • 養成施設修了証明書(原本)

再交付(免状を汚損又は紛失した者)

  • 電気工事士免状再交付申請書(様式第4) (Word / PDF
  • 現に所持している免状
  • 写真(縦4cm×横3cm) 2枚
  • 返信用封筒(長型3号) ※切手は不要です

書換え(氏名等を変更した者)

  • 電気工事士免状書換え申請書(様式第5) (Word / PDF
  • 現に所持している免状
  • 写真(縦4cm×横3cm) 2枚
  • 書換えの理由を証明する書類(戸籍謄本・抄本等)
  • 返信用封筒(長型3号) ※切手は不要です

3.手数料について(令和元年(2019年)10月1日現在)

 電気工事士免状の交付・再交付・書換えを行なう際には手数料が必要です。
交付申請書に、次の区分に相当する金額の「北海道収入証紙」を貼付してください。

 

北海道収入証紙売りさばき所 胆振地区

 

 区分

第一種

第二種

再交付(一種・二種共通)

書換え(一種・二種共通)

金額

6,000円

5,300円

 

 

2,700円

 

 

2,100円

 

 

4.提出先

※新規交付の場合、胆振総合振興局に申請できるのは、胆振管内の市町に住民登録されている方のみとなりますのでご注意ください。 

〒051-8558 室蘭市海岸町1丁目4番1号 むろらん広域センタービル4F
北海道胆振総合振興局 産業振興部 商工労働観光課 指導保安係
電話 0143-24-9591(直通)
(封筒の左側に「電気工事士免状交付申請書在中」と朱書きしてください。)
 
 
 

カテゴリー

商工労働観光課のカテゴリ

お問い合わせ

胆振総合振興局産業振興部商工労働観光課

〒051-8558室蘭市海岸町1丁目4番1号むろらん広域センタービル

電話:
0143-24-9589
Fax:
0143-24-4796

page top