苫東・和みの森のページ

「苫東・和みの森」とは?

「苫東・和みの森」とは、平成19年に天皇・皇后両陛下をお迎えし、苫小牧市静川で行われた「第58回全国植樹祭」の開催地です。

北海道、苫小牧市をはじめ趣旨に賛同する企業・団体や個人でつくっている「苫東・和みの森運営協議会」では、この場所がだれもが気軽にやって来て親しめる、「森のコミュニティセンター(コミもり)」となることをめざして平成21年から活動を続けています。

ここでは、ほぼ1年を通して大人も子どもも森づくりや森遊びを楽しめる木育イベント「月に一度は森づくり」を開催しています。枯れ木を集めて森の中を整理したり、倒木や支障となる木を伐って薪づくりをしたり、車イスで森の散策ができる木道を作ったり、整理した枯れ木を燃やしてお茶を沸かしたり、おやつを焼いて食べたりと、参加者は無理せず頑張りすぎず森での時間を楽しんでいます。

2019年度の苫東・和みの森活動の様子

活動の様子は、下記PDFをご覧ください。

第58回全国植樹祭10周年記念「苫東・和みの森木育イベント」開催について 

10周年記念植樹1

10周年記念植樹2

10周年記念植樹3

リンク

カテゴリー

森林室のカテゴリ

page top