北海道胆振総合振興局のホームページ/胆振の概要 -観光-

胆振の概要

観光

hanabi.jpg
洞爺湖ロングラン花火大会
  • 支笏洞爺国立公園を擁する胆振は、洞爺湖や登別などの温泉地、美しい海岸線や多くの湖沼など、優れた観光資源に恵まれ、全国的にも名の知られた観光地とな っています。
  • 平成24年度の観光入込客延数は、1,380万人(全道は1億2,752万人、全道の約11%、全(総合)振興局中第4位)、宿泊客延数は269万人(全道は3、029万人、全道の約9%、全(総合)振興局中第5位)となっています。
  • 近年、東アジアを中心とした海外からの観光客が増加傾向にあり、平成23年度の外国人観光客の宿泊者延数は、約40万人で全道の約16%を占めています。
  • 管内の各観光地では、修学旅行客誘致や海外プロモーション活動の展開、特徴のある様々なイベントの開催などに積極的に取り組むとともに、幅広い滞在・体験型観光の推進や受入体制整備、観光産業と地場産業との連携強化などによる観光地としての新たな魅力づくりを目指しています。
  • 洞爺湖有珠山ジオパーク推進協議会や北海道登別洞爺広域観光圏協議会、東胆振地域ブランド創造協議会などの広域的な観光推進体制が組織され、地域間連携による観光客誘致や観光地づくりが進められています。

カテゴリー

page top