北海道胆振総合振興局のホームページ/胆振の概要 -交通安全-

胆振の概要

交通安全

悲惨な交通事故を減らすために

 一人ひとりが、「交通事故を起こさない、交通事故に遭わない」という意識を強く持ち続けていくことが大切です。
 車を運転する時は、昼間でも意識してヘッドライトを点灯するようにし、対向車や歩行者に自分の車の接近を知らせながら、みずからも、安全運転に対する気構えが自覚できる「デイ・ライト運転」を実施しましょう。

大惨事とならないために

 シートベルトを着用しましょう!
 道内の交通死亡事故の特徴は衝突・追突によるものです。シートベルトを着用していれば助かった例が多いのも特徴の一つです。

わき見運転の原因

 運転中の携帯電話!禁止!
 平成16年11月1日の道路交通法の改正で、運転中の携帯電話の使用が禁止されました。
 会話やメールの送受信のために画面を注視するだけで罰せられます。

事故に巻き込まれないために

 夜行反射材をつけましょう!
 夕方から夜間にかけてはドライバーの視野が狭くなります。
 夜行反射材は無言であなたの存在を知らせてくれます。

カテゴリー

page top