スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  火山マイスター制度フロー


最終更新日:2011年11月21日(月)


火山マイスター制度フロー


  洞爺湖有珠火山マイスター制度

                                  
                                                        洞爺湖有珠火山マイスター運営委員会

                   

  

  制度のフロー 

 洞爺湖有珠火山マイスターになるためには、まず、「洞爺湖有珠火山サポーター」として
登録される
ことが必要です。
 その上で、
認定審査を受験し、合格した方を「洞爺湖有珠火山マイスター」に認定
ること
としています。
  認定審査は、フィールドでの実践的な審査と面接審査により行い、審査項目は資質、知識、
技術の
3つとしています。 

pdf

1 洞爺湖や有珠火山について学ぼうとする全ての人に広く呼びかけ、養成講座等や関連イベント等の開催情報を提供し、
 受講をPRします。

2 1のうち、一定の野外見学行事や講演会等を受講した方を「洞爺湖有珠火山サポーター」として登録します。

3 2の「洞爺湖有珠火山サポーター」登録者は、「洞爺湖有珠火山マイスター」の認定審査の申し込みをすることができ
 ます。

4 認定審査により合否を判断します。

5 合格者は、「洞爺湖有珠火山マイスター」に認定します。合格しなかった場合でも、養成講座等の場を活用してレベルア
 ップを図り、何度でも挑戦することができます。(3→4→1を繰り返して5をめざすイメージです。)

pdf