スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  火山マイスター検討経緯


最終更新日:2011年11月30日(水)


火山マイスター検討経緯


  洞爺湖有珠火山マイスター制度

                                  
                                                洞爺湖有珠火山マイスター運営委員会   

                   

 

  火山マイスター制度の検討経緯   

  胆振支庁(現胆振総合振興局)では、西胆振地域が有珠火山と共生していくための「人づくりの
仕組み」を構築することを目的に、支庁独自事業として、平成19、20年度の2カ年度を事業期間と
する「いぶり火山マイスター育成事業」を進め、「洞爺湖有珠火山マイスター制度」の検討と試行・
運用を行いました。

 平成19年度は、関係機関による検討委員会を設置し、火山マイスター制度制度の内容について
討をすすめ、火山マイスターフォーラムの開催などにより検討中の制度概要をPRするとともに、地
住民との意見交換を行い、「洞爺湖有珠火山マイスター制度(平成20年3月)」を作成しました

  平成20年度は、養成講座や認定審査の実施など、この制度に基づく試行・運用を行い、さらに検
討を重ねました。

 

いぶり火山マイスター育成事業報告書(平成21年3月)

 *これまで2カ年の事業内容を取りまとめるとともに、制度の試行・運用を踏まえ、地域に根ざした持続的な制度
  
運営に向けた方向性を示すものです。なお、資料編については、掲載を省略しています。

 

○検討委員会
  「いぶり火山マイスター育成事業」の実施にあたり、火山マイスターの育成方法や活動環境に
 関す
る仕組みについて検討するため、関係機関による検討委員会を設置しました。

   ○H19委員会設置要綱

   ○第1回検討委員会(平成19年8月7日)
     第1回議事録 検討会資料 ( 次第資料1資料2-1資料2-2参考資料

   ○第2回検討委員会(平成20年1月21日)
     第2回議事録 検討会資料(
資料1-1資料1-2資料2参考資料 )

   ○第3回検討委員会(平成20年3月17日)
     第3回議事録 : 検討会資料( 次第参考資料資料1-1資料1-2資料2資料3その他資料 )

 

                     
            H19.08.07  第1回検討委員会            北海道大学名誉教授 岡田 弘 委員長

○専門部会
  検討委員会の所掌事務に関し専門的な検討をするため、検討委員会に専門部会を置きま
した。

   ○H19部会設置要領

   ○第1回専門部会(平成19年8月7日)
     
第1回議事録 : 部会資料( 次第 )

   ○第2回専門部会(平成19年10月26日)
     
第2回議事録 : 部会資料( 次第資料1資料2参考資料1参考資料2参考資料3 )

   ○第3回専門部会(平成19年12月3日)
     第3回議事録 : 部会資料(
次第資料1-1資料1-2資料2 )

   ○第4回専門部会(平成20年1月21日)
     第4回議事録 
: 部会資料( 次第資料1資料1-1資料1-2資料1-3資料1-4資料1-5資料1-6 )

   ○第5回専門部会(平成20年2月29日)
     第5回議事録
: 部会資料( 次第資料1-1資料1-2資料2 )

   ○第6回専門部会(平成20年3月17日)
     第6回議事録 : 部会資料( 次第 )

 

pdf