スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合振興局直轄 > 総務課 >  物品の供給に係る見積参加申込み受付のご案内

胆振の分類: 行政・政策・税 > 入札

最終更新日:2016年8月05日(金)

小規模事業者及び新規開業者等の方へ
物品の供給に係る見積参加申込み受付のご案内

北海道では平成16年2月2日から、小規模事業者及び新規開業者等に対する受注機会の確保・拡大のため、小規模事業者及び新規開業者等向けの物品の供給に係る見積参加の申込みを受け付けております。
なお、平成28年1月1日から申込み要件等が次のとおり変わります。

  1. 社会保険等の届出義務の履行を資格要件とすること。
  2. 暴力団関係事業者等でないことの誓約書を添付書類とすること。
  3. 平成28年度から見積参加者名簿の有効期間を3年とすること。

第1 対象事業者の要件

北海道における物品の購入契約並びに印章の製造又は印刷物の製造の請負契約に係る競争入札参加資格を有しない事業者(地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当するものを除く。)で、次のいずれかの要件を満たす事業者であって、健康保険法(大正11年法律第70号)第48条の規定による届出、厚生年金保険法(昭和29年法律第115号)第27条の規定による届出及び雇用保険法(昭和49年法律第116号)第7条の規定による届出義務を履行しており(当該届出の義務がない場合を除く。)、かつ、北海道内に本店(個人にあっては当該個人及び事業所の住所をいう。)を有する事業者のうち、北海道に対し物品の供給(物品の修繕及び洗たくを除き、製造の請負による供給を含む。)を行おうとする事業者とします。

1 小規模事業者

常時使用する従業員の数が20人以下の事業者。ただし、商業又はサービス業に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下の事業者。

2 新規開業者等

官公需についての中小企業者の受注の確保に関する法律(昭和41年法律第97号)第2条第1項に規定する中小企業者のうち、物品の供給事業を新たに開始した事業者で、事業開始後1年未満の事業者

第2 対象となる契約

随意契約

第3 受付機関(下記機関が発注するものに限る。)

北海道胆振総合振興局総務課需品係

第4 提出書類

次の関係書類により、上記受付機関に持参あるいは郵送で申し込んでください。


1 物品の供給に係る見積参加申込書[別記第1号様式]

必ず提出しなければならない書類です。 
様式のダウンロードはこちらからどうぞ。【PDF:224KB】


2 社会保険等適用除外申出書[別記第6号様式](該当者のみ)

健康保険、厚生年金保険、雇用保険の届出義務がない場合は、この申出書を提出してください。
様式のダウンロードはこちらからどうぞ。【PDF:144KB】


3 物品の供給に係る見積参加申込変更届[別記第4号様式](該当者のみ)

提出した申込書の記載内容に変更が生じた場合は、この変更届を提出してください。
様式のダウンロードはこちらからどうぞ。【PDF:116KB】


4 誓約書[別記第7号様式]

必ず提出しなければならない書類です。 
様式のダウンロードはこちらからどうぞ。【PDF:124KB】



第5 留意事項

  1. 注意事項は、申込書の中に記載されております。
  2. 見積参加を希望する発注機関ごとの申込みとなりますので、胆振総合振興局総務課需品係以外の機関が発注する物品に係る見積参加を希望する場合は、各受付機関に申し込んでください。
  3. この申込みにより作成する名簿の有効期間は、平成28年度、29年度及び30年度の3年度ですので、引き続き以後の年度においても物品の供給に係る見積に参加を希望する場合は、改めて平成31年1月以後に申込書を提出していただかなければなりません。


このページに関するお問い合わせ
北海道胆振総合振興局総務課需品係
〒051-8558 北海道室蘭市海岸町1丁目4番1号
            むろらん広域センタービル4階
電話番号:0143-24-9565
ファックス番号:0143-23-1443