スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合振興局直轄 > 総務課 >  総務課・旅券申請について 代理申請


最終更新日:2011年4月25日(月)


総務課・旅券申請について 代理申請


新規申請代理申請居所申請訂正旅券トップ
旅券

代理で申請するとき

【代理申請】

◆旅券の申請は、代理人によって行うことができます。

◆ただし、有効な旅券の紛失・焼失・損傷による申請、刑罰関係等に該当する方の申請、居所申請の場合は、代理申請できません。

◆申請書には、必ず申請者本人が記入しなければならないところがあります。表面の「所持人自署」「刑罰等関係」、裏面の「申請者署名」、裏面[親族又は指定した者を通ずる申請書類等提出申出書]の点線から上の部分は、必ず申請者本人が署名・記入してください。

◆代理人は、申請書裏面の[親族又は指定した者を通ずる申請書類等提出申出書]の「引受人署名、連絡先電話番号」に必ず自筆で記入してください。

◆代理で申請する方の本人確認書類(1点)も忘れずにお持ちください。旅行業者、行政書士等の代理申請の場合は、それぞれの業種の身分証明書(外務員証、行政書士会員証等)をお持ちください。

◆5人以上の代理申請をする場合は、あらかじめ申請窓口に予約をしてください。

パスポート

お問い合せは、胆振総合振興局地域政策部総務課総務係 電話0143-24-9901まで