スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合振興局直轄 > 総務課 >  いぶりONE-Jr.誕生秘話


最終更新日:2017年12月13日(水)

いぶりONE-Jr.誕生秘話


homuaikon

enikkiaikon sukejuaikon birthaikon ohanasiaikon fbaikon

 birth


ねぇ、ねぇ、お父さん!
ぼくってどんなふうに生まれたの?

musukomigimuki


titimigimuki

それはね・・・
たくさんの人の応援から生まれたんだよ(^^)


hatena

「たくさんの人の応援」って?

お父さんとお母さんのであいは?

お父さんはこれからどうするの?



たくさんの人の応援から生まれたいぶりONE-Jr.

  みなさんは「クラウドファンディング」という言葉を知っていますか?

musukomigi

クラウドファンディングとは・・・
インターネットを通じて、少額の支援資金を集めるしくみだよ!


 

 「地方創生応援クラウドファンディング先導モデル事業」の一環として、官民協働によるクラウドファンディングを実施しました。

musukomigi

【平成27年9月11日】
地域の課題解決や活性化に向けて、株式会社北洋銀行様、株式会社ACTNOW様と胆振総合振興局の3者でタイアップ協定を締結して、「地方創生応援クラウドファンディング先導モデル事業」がスタートしたよ!
詳細はこちら⇒「胆振総合振興局タイアップ協定締結について」


クラウドファンディングでは、生まれてくるいぶりONE-Jr.の出産祝い(制作費用)を募集しました。
100万円を目標額に設定していましたが、結果はなんと!延べ402名の方から145万6千円もの
支援が!!
みなさまのご支援で、無事にいぶりONE-Jr.が誕生しました!
今後は父いぶりONEの任務を引き継ぎ、いぶりONE-Jr.が胆振を元気にしていきます!
 


【平成27年11月20日~平成28年1月31日】
「いぶりONE-Jr.」プロジェクト
詳細はこちら⇒「官民協働によるクラウドファンディングを開始!」
詳細はこちら⇒「ご支援ありがとうございました!!」  


titihidari



◆リンク集◆

★クラウドファンディング普及に向けた取組をもっと知りたい方はこちら
 ⇒「胆振総合振興局地域創生部地域政策課HP」

★「いぶりONE-Jr.」プロジェクトの詳細が気になる方はこちら
 ⇒「株式会社ACTNNOW プロジェクトHP」

★いぶりONE-Jr.がかわいいなと思う方はこちら
 ⇒「いぶりONE-Jr.プロジェクトFacebook」


いぶりONE-Jr.のお父さんお母さんの出会い

 

titimigimuki

あれは・・・あるイベントに出演した時だった・・・
ある1人のすてきな女性と出会ったんだワン。

洞爺湖、、、アイヌ民族博物館、、、胆振管内の観光スポットでデートを重ねて、ボクたちは結ばれたんだワン♥

彼女は、ボクの出演するイベントに必ず駆けつけくれて、
陰から応援してくれていたんだ!

       ※お相手の方については、一般の方ということで明らかになっておりません。
         胆振民報では、いち早く結婚の情報をつかみ、号外を発行していますので、ご覧ください。
        【2015年11月20日 胆振民報 号外】



お父さん「いぶりONE」のこれから


胆振地域のPRキャラクターとして、2011年から活躍してきたいぶりONEですが、今後は、いぶりONE-Jr.に
任務を引き継ぎます。
自らは、「いくじONE]として育児に専念していく決意を固めたようです。 


titimigimuki

加齢臭の指摘が相次ぎ・・・カラダがカタイせいで公共交通機関が使えないため出張もできず・・・四十肩で、握手も決め
ポーズもままならない・・・

いよいよ体力の限界を感じたので、公務の一線を退くことにしたんだワン(泣)


これからは、いぶりONE-Jr.が元気いっぱいに活動していくよ!
Jr.はまだまだ小さいし、ボクも一緒にイベントに参加することもあるワン!
みんなボクの子どもをよろしくね~