スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2015年3月10日(火)


納税証明書


 納税証明書について

 道税に関する納税証明書が必要な場合は、お近くの総合振興局、振興局又は道税事務所の窓口で交付申請をすることが
できます。

 国税である所得税や消費税、市町村税である住民税や固定資産税など道税ではないもの又は所得額や不動産の評価
額など納税の証明ではないものは取り扱っておりませんので、ご注意ください。


交付請求書はこちらからダウンロードできます。

 
  申請できる方
納税者本人、本人の代理人、法令等に基づき正当な理由を有する方

  申請者の確認
運転免許証、健康保険証等申請者本人であることが確認できる書類の提示
納税者の方の個人情報を保護するため、申請できる方を限定し、申請者の確認を行っています。

  必要なもの
印鑑(法人の場合は代表者印。代理人の場合は申請者の印。)
● 交付手数料相当額の北海道収入証紙
※北海道収入証紙は、納税証明書申請窓口では取り扱っておりません。あらかじめ銀行などでご購入ください。
   参考:収入証紙取扱場所一覧 (PDF形式)
● 領収証書や申告書の控え
※納税証明書の交付請求を行う総合振興局等の窓口以外で納税した直後又は申告書を提出した直後に納税証明書の交付
請求を行う場合は提示が必要になります。
● 委任状(PDF形式)
※代理人が交付請求を行う場合に必要です。

  証明事項
納付(入)した額、未納の額、滞納のないこと、滞納処分を受けたことがないこと等。 参考: 証明事項の数え方
領収書の代わりとしての利用はできません。

  交付手数料
証明事項1件につき、400円分の北海道収入証紙  
ただし、自動車税継続検査・構造等変更検査用納税証明書は無料です。

平成27年度から、車検更新時における自動車税の納税確認については電子化されます。 電子化のお知らせページへ

 お問い合わせ
苫小牧道税事務所納税課収納管理係  0144-32-5286(直通)