スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  平成26年度胆振管内観光入込客数・訪日外国人宿泊者数調査結果


最終更新日:2016年10月03日(月)


平成26年度胆振管内観光入込客数・訪日外国人宿泊者数調査結果


<<「いぶりの食と観光」トップページへ


平成26年度胆振管内観光入込客数調査結果

平成26年度胆振管内訪日外国人宿泊者数調査結果

平成26年度胆振管内観光入込客数調査結果

 平成26年度の観光入込客数は15,561.2千人で、前年度(15,004.2千人)と比べて557.0千人の増加(前年度比103.7%)となり、3年連続で増加しました。
 これは、主に中国や東南アジアを中心に海外旅行客が順調に増加していることによるものと考えられます。

(単位:千人、%)

観光入込客数 内訳1 内訳2 宿泊延べ数
道外客 道内客 日帰り客 宿泊客
平成26年度 15,561.2 5,444.8 10,116.4 12,643.7 2,917.5 3,107.6
平成25年度 15,004.2 5,077.7 9,926.5 12,298.9 2,705.3 3,056.6
前年度比 103.7 107.2 101.9 102.8 107.8 101.7

平成26年度胆振管内観光入込客数の状況について(概要)(PDF:372kb)

平成26年度胆振管内観光入込客数調査結果(データ)(PDF:508kb)

平成26年度胆振管内訪日外国人宿泊者数調査結果

 平成26年度の訪日外国人宿泊者数(延べ数)は780,573人で、前年度(606,054人)と比べて174,519人の増加(前年度比128.8%)となりました。
 これは、 円安の進行による訪日旅行の割安感の浸透や直行便の増便、免税制度の拡張、ビザ発給要件の緩和等によるものと考えられます。
 なお、中国からの宿泊者数が大きく増加(前年度比203.3%)するとともに、韓国も順調に推移(前年度比138.6%)しています。

(単位:人、%)

台湾 中国 韓国 香港 タイ その他
平成26年度 780,573 319,742 170,256 108,032 60,159 42,532 79,852
平成25年度 606,054 284,645 83,749 77,933 54,940 36,371 68,416
前年度比 128.8 112.3 203.3 138.6 109.5 116.9 116.7

平成26年度胆振管内訪日外国人宿泊者数(延べ数)の状況について(概要) (PDF:378kb)

平成26年度胆振管内訪日外国人宿泊者数調査結果(データ)

【参考】
胆振管内観光入込客数・訪日外国人宿泊者数の推移(平成11年度~)