スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  いぶり食のアンバサダー

胆振の分類: 観光 > 胆振の観光

最終更新日:2016年12月01日(木)


いぶり食のアンバサダー


いぶり食のアンバサダー

胆振総合振興局では、いぶりの食材の魅力を高め、「いぶり」の認知度向上を図ることにより、道内外で通用するいぶりの食ブランドの創出を目指すため、「いぶり食のアンバサダー(食の親善大使)」制度を創出しました。

アンバサダーには胆振管内にゆかりのある「ミシュランガイド北海道2012」で三つ星を獲得したレストラン等のシェフ3名に就任をいただきました。

カリスマシェフの皆様の卓越した知識や技術に基づく御指導のもと、胆振管内の優れた食材の発掘や磨き上げに努めるとともに、いぶりの食の魅力を広く道内外に強く発信していく取り組みを進めていきます。


アンバサダーコンセプト図


■コンテンツ

 アンバサダーのご紹介(五十音順)
ザ・ウィンザーホテル洞爺 総料理長        飯島  豪(いいじま たけし) 氏
フレンチレストラン モリエール オーナーシェフ  中道  博(なかみち ひろし) 氏
日本料理 温味(ぬくみ) 店主          山本 真樹(やまもと まさき) 氏

 就任式の模様(平成25年7月28日実施)

 取り組み状況
飯島総料理長による家庭で食べられるエゾシカ肉料理の講習会(平成26年3月26日実施)
飯島総料理長による伊達市イチゴ農家視察(平成26年4月17日実施)
飯島総料理長による厚真町ハスカップ農家視察(平成26年7月14日実施)
飯島総料理長によるスタージョン白老(チョウザメ)視察(平成26年11月28日実施)
飯島総料理長による「チョウザメの身」を活用した料理教室(平成26年12月12日実施)
いぶり和牛シンポジウム(平成27年3月18日開催)
飯島総料理長によるのぼりべつ酪農館視察(平成27年6月15日実施)
飯島総料理長による北海道登別明日(あけび)中等教育学校での講演(平成27年7月17日実施)
飯島総料理長による魚食普及に向けた料理講習会(平成28年3月11日実施)
山本店主によるいぶり食材の特製弁当への採用(平成28年5月22日実施)
飯島総料理長による洞爺湖町なたね農家視察(平成28年5月24日実施)
飯島総料理長による厚真町養豚農家視察(平成28年9月14日実施)
北海道・胆振食の魅力発信セミナー(平成28年11月19日開催) NEW

 

このページの情報はお役に立ちましたか?