スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 林務課 >  アカウンタビリティ


最終更新日:2017年9月12日(火)

はじめに

 道では、平成13年1月、道が実施する公共事業等の社会資本整備に係る、政策の企画立案段階から完了後までのそれぞれの事業実施過程において、道民への積極的な情報提供を行うことにより、道民と共通の認識を醸成するため、「社会資本整備に関するアカウンタビリティ(説明責任)の推進指針」を策定しました。
 また、この推進指針の中では、道公共事業関係各部でおいてアカウンタビリティを推進するための推進計画を策定することにしていることから、水産林務部では、「水産林務部社会資本整備に関する説明責任(アカウンタビリティ)推進計画」を策定し、この中で、各総合振興局(振興局)などにおける実施事業等を説明する内容等を定め、ホームページを開設し、道民の皆様に情報の提供をすることとしています。
 胆振総合振興局林務課に関係する事業は以下のとおりです。

 

政策の企画立案段階における社会資本整備事業の説明

 この段階における説明は「水産林務部総務課のホームページ」で公開しています。


 

個別箇所の事業計画策定開始段階における社会資本整備事業の説明

 この段階における説明は「水産林務部総務課のホームページ」で公開しています。

 

事業計画案策定段階における社会資本整備事業の説明

●道が実施する開発公共事業等に関する説明

 平成28年度は該当する事業がありません。

●道が実施する非公共事業等に関する説明

 平成28年度は該当する事業がありません。

 

事業実施段階における社会資本整備事業の説明

●道が実施する開発公共事業等に関する説明

平成28年度                                                  

整理 番号

事業名

実施個所

全体事業内容

事業実施目的

事業予定期間

全体
事業費
(百万円)

実績

事業費
カッコ内実績

内容

2-1

森林管理道富内第2線開設事業 むかわ町 車道幅員3.0m
延長7.6km
むかわ町富内地区の森林地域は、国土保全等の森林の公益的機能の発揮において重要な位置付けにありますが、基幹的林道がないため、適正な森林整備が停滞していました。このため基幹的な林道の整備を行い上記機能の向上を図ります。 平成14年度
~平成29年度

750

50
(50)

工事延長500m

2-2

林業専用道平丘

和泉線開設工事

むかわ町

車道幅員

3.0m

延長

5.5km

むかわ町和泉地区の人工林・天然林施業を計画的に実施することを目的に林業専用道の整備を行う。 平成28年度~  34年度



200

20
(20)

全体計画調査

2-3

水源森林再生対策事業 むかわ町
(旭岡地区2)
床固工・谷止工・下層木植栽・下層木保育・本数調整伐ほか 当地区は、一級河川鵡川の支流、イクベツ沢川流域一帯の荒廃林地です。イクベツ沢川には町民の生活に欠かせない上水道施設がありますが、上流に荒廃林地があり、豪雨時には頻繁に土砂を流出させています。そのため、荒廃地の復旧整備とあわせ、周辺森林の整備を行ない、水資源の安定供給と国土保全に努めます。 平成23年度
~平成27年度(繰越)

640

30
(30)

下層木植栽・

下層木保育

2-4

復旧治山事業 むかわ町
(信田地区)
谷止工 当地区は、H24年の豪雨により土砂が流出し、渓流内に流出土砂が不安定な状態で堆積している状態です。下流には人家・町道などがあり、これらを山地災害から守るために治山工事を行います。 平成25年度
~平成27年度(ゼロ国)

225

66
(63)

谷止工3基

2-5

予防治山事業 むかわ町
(旭岡三井の沢D)
谷止工 当地区は、過去に近隣の渓流において土砂流出の被害を及ぼした経緯があり、当地区の渓流内にも不安定土砂の堆積、渓岸の浸食が進んでいる。下流には林道、一級河川鵡川があり、これらを山地災害から守るために治山工事を行います。 平成26年度
~平成28年度

64

21
(18)

谷止工1基

2-6

復旧治山事業 むかわ町
(オブスケの沢)
床固工・谷止工・植栽工 施工地はH22年の豪雨により農地に土砂が流出する被害を与えた箇所です。下流には人家・道道・町道などがあり、これらを山地災害から守るために治山工事を行います。 平成27年度
~平成30年度

284

66
(64)

床固工1基

2-7

予防治山事業 伊達市
(館山下地区)
暗渠工・法枠工・伏工・伏工・実播工・法切工 当地区は、急傾斜の山腹で、山腹内に亀裂や表面浸食がみられ、今後崩壊の恐れがあります。斜面直下の人家・市道・農地などを守るために治山工事を行います。 平成27年度
~平成30年度

276

90
(85)

暗渠工・法枠工・伏工・伏工・実播工・法切工

2-8

 復旧治山事業

 むかわ町
(田の沢支流沢會田の沢C)
 床固工・谷止工  当地区は、H24年の豪雨により土砂が流出し、渓流内に流出土砂が不安定な状態で堆積している状態です。下流には道道・一級河川鵡川があり、これらを山地災害から守るために治山工事を行います。  平成25年度
~平成28年度

 80

38       (34) 


 床固工・谷止工

2-9 

 水源森林再生対策事業 むかわ町(穂別栄地区)   床固工・谷止工・下層木植栽・下層木保育・本数調整伐・枝落し  当地区は、一級河川鵡川の支流、似湾川上流域一帯の荒廃林地です。似湾川には農業用取水施設があり、豪雨時に土砂の流入が懸念されています。そのため、荒廃地の復旧整備とあわせ、周辺森林の整備を行ない、水資源の安定供給と国土保全に努めます。

 平成28年度
~平成32年度

 544

    102      (101)

 床固工1基・谷止工1基・下層木植栽・本数調整伐
 2-10  復旧治山事業

 登別市

(片倉地区)

土留工・水路工・暗渠工・法枠工・吹付工・柵工・伏工・実播工・法切工・植栽工   当地区は、H24年の暴風雪による倒木・土砂流出の被害があり、山腹崩壊、山腹内の不安定土砂堆積、浮石等が確認されており、人家、道道、市道を山地災害から守るために治山工事を行います  平成28年度
~平成34年度
 1,050

 49        (47)

 暗渠工・法枠工・吹付工・法切工


平成29年度

整理番号

事業名

実施個所

全体事業内容

事業実施目的

事業予定期間

全体
事業費
(百万円)

計画

事業費

内容

2-1

森林管理道富内第2線開設事業 むかわ町 車道幅員3.0m
延長7.6km
むかわ町富内地区の森林地域は、国土保全等の森林の公益的機能の発揮において重要な位置付けにありますが、基幹的林道が無いため、適正な森林整備が停滞していました。このため基幹的な林道の整備を行ない上記機能の向上を図ります。 平成14年度
~平成29年度

750

68

工事延長955m

2-2

林業専用道平丘和泉線開設事業 むかわ町 車道幅員3.0m
延長5.5km
むかわ町和泉地区の人工林・天然林施業を計画的に実施することを目的に林業専用道の整備を行う。 平成28年度
~平成34年度

200

33

工事延長1,100m

2-3

復旧治山事業 むかわ町
(オブスケの沢)
床固工・谷止工・植栽工 施工地はH22年の豪雨により農地に土砂が流出する被害を与えた箇所です。下流には人家・道道・町道などがあり、これらを山地災害から守るために治山工事を行います。 平成27年度
~平成30年度

284

87

床固工2基

2-4

予防治山事業 伊達市
(館山下地区)
暗渠工・法枠工・伏工・伏工・実播工・法切工 当地区は、急傾斜の山腹で、山腹内に亀裂や表面浸食がみられ、今後崩壊の恐れがあります。斜面直下の人家・市道・農地などを守るために治山工事を行います。 平成27年度
~平成30年度

276

72

暗渠工・法枠工・伏工・伏工・実播工・法切工

2-5

復旧治山事業 厚真町
(澤田の沢)
土留工・水路工・暗渠工・法枠工・伏工・実播工・法切工・柵工・植栽工 当地区は、一級河川鵡川の支流、似湾川上流域一帯の荒廃林地です。似湾川には農業用取水施設があり、豪雨時に土砂の流入が懸念されています。そのため、荒廃地の復旧整備とあわせ、周辺森林の整備を行ない、水資源の安定供給と国土保全に努めます。 平成29年度
~平成30年度

117

47

水路工・暗渠工・法枠工・伏工・法切工

2-6

水源森林再生対策事業 むかわ町
(穂別栄地区)
床固工・谷止工・下層木植栽・下層木保育・本数調整伐・枝落し 当地区は、一級河川鵡川の支流、似湾川上流域一帯の荒廃林地です。似湾川には農業用取水施設があり、豪雨時に土砂の流入が懸念されています。そのため、荒廃地の復旧整備とあわせ、周辺森林の整備を行ない、水資源の安定供給と国土保全に努めます。 平成28年度
~平成32年度

544

85

床固工2基・谷止工1基・下層木植栽・下刈

2-7

復旧治山事業 登別市
(片倉地区)
土留工・水路工・暗渠工・法枠工・吹付工・柵工・伏工・実播工・法切工・植栽工 当地区は、H24年の暴風雪による倒木・土砂流出の被害があり、山腹崩壊、山腹内の不安定土砂堆積、浮石等が確認されており、人家、道道、市道を山地災害から守るために治山工事を行います。 平成28年度
~平成34年度

1,050

130

暗渠工・法枠工・伏工・法切工

●道が実施する非開発公共事業等に関する説明

 平成28年度は該当する事業がありません。

●市町村等が実施する補助事業等に関する説明

平成28年度

整理番号

事業名

実施個所

全体事業内容

事業実施目的

事業予定期間

全体
事業費
(百万円)

実績

事業費

内容

3-1

林業専用道芭呂沢支線開設事業 豊浦町 車道幅員3.0m
延長2.4km
豊浦町上泉地区の森林の公益的機能の発揮を図るため、人工林及び天然林の計画的な施業を図るため林道の整備を図ります。 平成14年度
~平成27年度

171

23
(22)

工事延長722m

3-2

林業専用道桜西川線開設事業 むかわ町 車道幅員3.0m
延長5.0km
むかわ町旭岡地区の人工林・天然林施業を計画的に実施していくために林業専用道整備を図ります。 平成27年度
~平成33年度

195

12
(12)

全体計画調査等
 3-3  有明2号沢    補助小規模治山事業  むかわ町  床固工  当地区は、大雨等により土砂が流出し、渓流内に不安定な土砂が堆積している状態です。下流には道道・農地などがあり、これらを山地災害から守るために整備を行います。 平成28年度

 18

18
 (18)

 床固工1基


平成29年度

整理番号

事業名

実施個所

全体事業内容

事業実施目的

事業予定期間

全体
事業費
(百万円)

計画

事業費

内容

4-1

林業専用道芭呂沢支線開設事業 むかわ町 車道幅員3.0m
延長5.0km
むかわ町旭岡地区の人工林・天然林施業を計画的に実施していくために林業専用道整備を図ります。 平成27年度
~平成33年度

195

35

工事延長800m

4-2

林業専用道桜西川線開設事業 豊浦町 車道幅員3.0m
延長2.4km
豊浦町桜地区の人工林及び天然林の計画的な施業を図るため林業専用道の整備を図ります。 平成28年度
~平成32年度

110

20

工事延長200m
 4-3  幹線林道愛地大林線改良事業  伊達市

車道幅員3.0m
延長9m

 伊達市大滝区に位置する林道愛地大林線において、老朽化し機能が低下した橋梁の補修を行い、通行の安全を図ります。  平成29年度
~平成30年

 15

 測量設計委託
 4-4  温泉の沢        補助小規模治山事業  むかわ町  流路工  当地区は、平成28年の大雨により農地、町道に土砂が流出し、人家脇の渓流が浸食されたため、流路工により整備を行なう。  平成29年度
~平成30年

 50

30

流路工


◆皆様からのご意見・ご質問と道の回答

●皆様からのご意見

意見受付年月日 年齢 性別 在住地 意見
         皆様からのご意見は寄せられていません。

●道からの回答

 

 皆様からのご質問・ご意見をお寄せください。
 ご質問等のある方は下記までお問い合わせ願います。
 なお、お名前・ご住所・電話番号等をお伺いしますのであらかじめご了承ください。

お問合せ先 〒051-8558 北海道室蘭市海岸町1丁目4番1号
胆振総合振興局産業振興部林務課
TEL 0143-24-9803(治山係)
0143-24-9806(森林整備係)
FAX 0143-22-5280

◆他のアカウンタビリティHPへのリンク

総合政策部政策局社会資本課のホームページ