スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農務課 >  豚流行性下痢(PED)に関する情報

胆振の分類: 産業・経済 > 農業全般

最終更新日:2018年12月13日(木)

豚流行性下痢(PED)に関する情報

◆本病は、ウイルスにより、主に哺乳豚に下痢を起こす伝染病で、人には感染しません。

  ◆本病は、口蹄疫等の法定伝染病とは異なり、届出伝染病ですので、法に基づく殺処分や移動制限措置等は

     実施しま せん。自主的な防疫措置をお願いします。

  ◆飼養豚に異常(母豚や哺乳豚で、通常と異なる下痢、嘔吐、食欲不振、死亡など)が見られた場合は、獣医師や家畜保健衛生所にすぐ連絡するようお願いします。

お知らせ

・ H30.12.13 胆振管内において豚流行性下痢(PED)の発生がありました。

・ H30.12.13 豚流行性下痢(PED)に関する情報のページを新設しました。

報道資料発表

・ H30.12.13 胆振管内において豚流行性下痢(PED)の発生がありました。

小見出し

小見出し 入力枠

中見出し

中見出し 入力枠

このページに関するお問い合わせ
〒051-8588 北海道室蘭市海岸町1丁目4番1号
むろらん広域センタービル4階 胆振総合振興局 農務課 主査(畜産)
電話番号:0143-24-9815
FAX番号:0143-23-1582
メールアドレス:iburi.noumu1@pref.hokkaido.lg.jp