スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農務課 >  中山間地域等直接支払制度の実施概要


最終更新日:2016年8月19日(金)


中山間地域等直接支払制度の実施概要


中山間地域等直接支払制度の実施概要について
 
                                                      平成28年8月
胆振総合振興局農務課
 
       ◇ 制度の目的と内容
   「中山間地域等直接支払制度」は、傾斜地が多いなど農業生産条件が不利な
    地域において、農業生産の維持を図りながら、多面的機能を確保するという観点
           から、平地地域との農業生産条件の格差の8割を直接支払うものです。
   このような直接支払制度は、我が国農政史上例のない手法であることから、広く
           国民の理解の下に、明確かつ合理的・客観的な基準により実施するとともに、
           透明性を確保することが重要です。 
       ◇ 制度の実施時期
           平成12年度から実施している「中山間地域等直接支払制度」は、第1期対策(H12
          ~H16)、第2期対策(H17~H21)、第3期対策(H22~H26)を経て、高齢化に配慮し
          た、より取り組みやすい制度へと見直した上で、平成27年度より第4期対策として新
          たなスタートを切りました。
       ◇ 実施状況
          http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ns/ski/contents/dp.htm(北海道農政部農村設計課のHP)