スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農村振興課 >  平成30年度 農業農村整備事業「環境情報協議会」


最終更新日:2019年3月20日(水)


平成30年度 農業農村整備事業「環境情報協議会」


胆振総合振興局 農業農村整備事業 環境情報協議会

1 趣旨・目的

 農業農村整備事業の実施に際し、地域が有する自然環境との調和を図って行くことが益々重要となっています。
 このことから、事業地区における環境との調和への配慮の客観性透明性を確保し、事業の円滑な推進を図ることを目的に、環境に関する専門家地域住民の代表、及び農業関係者で構成される「胆振総合振興局農業農村整備事業環境情報協議会」を開催し、調査計画時、計画変更時及び実施期間中などに、以下の事項について情報の収集、意見交換を行っています。

  環境との調和への配慮についての方策について
  事業計画の内容と田園環境整備マスタープランとの整合について
 
その他必要な事項


2 環境情報協議会 

(1) 環境情報協議会の概要  

  ・胆振総合振興局農業農村整備事業環境情報協議会開催要領(PDF:75kB) 
  ・胆振総合振興局農業農村整備事業環境情報協議会開催要領の運用(PDF:74kB) 

(2) 催予定の事前周知(Word:21kB)     

(3) 会議資料 [開催後、概ね10日以内に公表予定(一部非公開)]   

(4) 議事概要 [開催後、概ね10日以内に公表予定]  

 

3 委員の公募について 〈終了しました〉

  平成30年度の委員「地域住民の代表」の公募お知らせ(PDF:80kB) ・ 応募用紙(Word:39kB) 
 
  
胆振総合振興局農業農村整備事業環境情報協議会委員公募要領(PDF:82kB 

前のページに戻る