スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農村振興課 >  第44回あつま田舎まつりで広報活動を実施(厚真町)


最終更新日:2019年3月20日(水)


地域住民等の理解と参加の促進(イベントを活用した情報発信)


第44回あつま田舎まつり会場で農業農村整備PRパネル展示等を行いました(厚真町)

 平成28年6月18日~19日に厚真町であつま田舎まつりが開催されました。会場では地元特産品の販売や芝生の上でジンギスカンを味わう「草原焼き」のほか、キャラクターショー、歌謡ショーなどのイベントが行われ、大勢の家族連れで賑わいました。

 H28あつま田舎まつり
  会場となった厚真町市街地の表町公園には、2日間で、のべ2万5千人の来場があったとのことです。

 胆振総合振興局農村振興課では、農業農村整備事業の広報活動の一環として、来場者に向けて農業農村整備PRパネル展や、暗渠排水模型の展示を行いました。当日は、会場には町内外からたくさんの人が訪れ、多くの方に興味を持ってパネルを見ていただくことができました。

H28あつま田舎まつり(PRパネル展示)
農業農村整備事業で行う区画整理や暗渠排水、客土など、様々な工事の役割についてPRしました。
H28あつま田舎まつり(暗渠排水模型展示)
田んぼや畑の余分な水を排除する「暗渠排水」の役割について模型で説明しました。

 今後も、このような機会を通じて農業農村整備事業の理解がより一層深まるよう、広報活動を継続していきます。

【イベント・会議】一覧へ