スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 胆振農業改良普及センター >  20200915洞爺湖町下台地区稲刈り最盛期


最終更新日:2021年2月15日(月)

洞爺湖町下台地区 稲刈り最盛期を迎えています!


洞爺湖町下台地区 稲刈り最盛期を迎えています!(本所)

胆振農業改良普及センター(本所)では、洞爺湖町下台地区を対象に重点活動を行っており、                        生産されるお米のブランド化を農業者と進めています。

お米の名前は「財田米(たからだまい)」。明治初期から稲作が行われいる歴史があり、水はけのよい土壌で生産されるお米です。

今年は天候にも恵まれ、よりいっそう美味しいお米が期待できそうです。

   収穫風景1   
         写真1 コンバイン(収穫機械)で収穫します



   収穫風景2               
         写真2 収穫した籾はトラックへ移され運ばれます


 








胆振農業改良普及センタートップページに戻る