スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2016年1月12日(火)


浦河ダム


 ● 浦河ダムのご紹介

航空写真による浦河ダム全景
■ 浦河ダムの概要

浦河治水ダム建設事業

向別川は
 北海道の南端襟裳岬の西方に位置し、
 北海道の背梁日高山脈を源として南流して太平洋に注ぐ
 流路延長17.2km、流域面積59.9kmの二級河川です。

浦河ダムは
 向別川水系向別川の北海道浦河郡浦河町字上向別地先に
 治水ダムとして建設されたもので、
 向別川治水計画の一環をなすものです。

ダムは
 重力式コンクリートダムとして、
 高さ42.1m、総貯水容量 5,630,000 m3、有効貯水量 4,910,000m3で
 洪水調節、河川環境の保全を目的とします。

●事業の大要

 ダム地点の計画高水流量 270 m3/s のうち
 185 m3/s の洪水を調節し、
 ダム下流域の水害を防除するとともに、
 河川環境等の保全等のための流量を確保します。

●アクセスマップ

アクセスマップ

■ 浦河ダムの諸元と計画の概要

●ダムの諸元

型式 重力式コンクリート
堤高 42.1 m
堤頂長 296 m
堤体積 76,000 m3
非越流部標高 71.50 m

●貯水池の諸元(うらら湖)

集水面積 18.1 km2
湛水面積 0.60 km2
総貯水容量 5,630,000 m3
有効貯水容量 4,910,000 m3
洪水調節容量 3,700,000 m3
不特定容量 1,210,000 m3

●放流設備

非常用洪水吐 自由越流型
2.2m×13.0m~3門
常用洪水吐 自由越流型
2.4m×2.4m~2門
非常用放流設備 ジェットフローゲート
φ650mm

●計画概要

洪水調節
調節方式 自然調節
治水安全度 1/50
計画降雨量 320 mm/2日
計画高水流量 270m 3/s → 85 m3/s
設計洪水流量 370 m3/s
不特定利水
かんがい面積 48.1 ha
(農水) 既得用水量 0.127 m3/s
その他
設計震度 0.15
洪水量 22 m3/s

●負担割合

治水 100 %
農水
上水
工水
発電

●工期

予備調 S43~S47
実調 S48~S58
建設 S59~H11
■ 浦河ダムの運用図

● 浦河ダム標準断面図および容量配分図

断面図

● 洪水調節図

洪水調節図

● 流量配分図(単位m3/s)

流量分配図

※ [ ]は基本高水流量・ < >は最大放流量