スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 苫小牧地域保健室 >  任意の予防接種について


最終更新日:2017年8月17日(木)

任意の予防接種について

1.任意の予防接種って何ですか?

 予防接種は、法律で決められた年齢に接種する無料の予防接種と、希望により接種する有料の予防接種があります。

 任意の予防接種は、希望により接種する有料の予防接種のことを言います。

 無料で接種できる年齢に受けられなかった予防接種を諸事情により受けたいと考えたときには、任意の予 防接種として有料で接種することができます。

2.どんな時に受けたらいいのですか?

 ・幼稚園や保育所への入園、就職、妊娠など生活環境などが変化するとき

  年齢や環境によって、罹りやすい病気で、有料でも予防が必要と考えたときに職場などから勧められます。

 ・海外に仕事や旅行で行くとき

 渡航先で感染の可能性がある病気を予防するために、渡航前に接種を進められます。複数回の接種が必要なものもありますので、渡航の予定が決まったら。早めに予防接種の種類やスケジュールについて相談して下さい。

    詳しい情報は下記のHP参照

       厚生労働省検疫所

       〇 外務省渡航関連情報

       〇 小樽検疫所

3.料金はどのくらいかかりますか?

  保険がきかないので、医療機関によって料金が異なります。直接問い合わせて下さい。

4.どこの病院で受けられますか?

   苫小牧保健所管内の医療機関一覧

5.その他 

 無料で受ける予防接種については、各市町村にお問い合わせ下さい。

 任意の予防接種に関するお問い合わせは、

      ★  苫小牧保健所 健康推進課健康支援係  

                       0144-34-4168 にお願いします。