スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 環境生活課 >  いぶりガイアナイト


最終更新日:2019年2月22日(金)


いぶりガイアナイト


 

   電気を消して、地球環境や未来のこと、エネルギーの大切さなど
  『環境』について考えてみませんか!

       いぶり環境 
 いぶりガイアナイト

 
  胆振総合振興局では、住民の方々に改めて地球環境や未来のこと、エネルギーの大切さなど『環境』について考えてもらうために、2009年(平成21年)から毎年、「北海道クールアース・デイ」の取組として「ガイアナイトイベント」を開催しています。

 
ガイアナイト とは
  北海道では、2008年(平成20年)7月に開催された北海道洞爺湖サミットを契機として、道民の皆様に電気照明を消してキャンドルのやわらかな光の中で、静かに地球環境に思いをめぐらせていただくことを目的として、脚本家の倉本聰さんが提唱し、高橋はるみ知事が賛同してガイアナイトの取組が始まりました。

   『ガイアナイト』は脚本家の倉本總さんが命名
    ギリシャ神話の大地の女神の名『ガイア』をとって“闇が半日を覆う本来の地球を認識する夜”という意味が込められています。

 
北海道クールアース・デイ とは
  北海道では、2009年(平成21年)3月に北海道地球温暖化防止対策条例を定め、毎年7月7日を「北海道クールアース・デイ」とし、この時期に地球温暖化についての関心や理解を深め、地球温暖化防止のための行動を促すため、全道各地でガイアナイトイベントなどの取組を実施しています。
 
いぶりガイアナイトのご紹介 
   いぶりガイアナイト2018
        【2018.7.12 】
 パンフレット           開催結果
   いぶりガイアナイト2017
        【2017.7.13 】
 パンフレット           開催結果
   いぶりガイアナイト2016
        【2016.7.14 】
 パンフレット           開催結果
 
 全道のガイアナイトイベント

   道内各地のガイアナイトイベントの取組を紹介します。
  
          「赤れんがガイアナイト」をクリックしていただくと
          環境生活部環境局気候変動対策課のページ
          
にジャンプします。

 akarennga

 

          

back2.gif

(胆振総合振興局保健環境部環境生活課地域環境係/TEL0143-24-9575)