スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 児童相談室 >  メンタル・フレンドになりませんか


最終更新日:2018年2月26日(月)


メンタル・フレンドになりませんか


メンタル・フレンドになりませんか

 

メンタル・フレンドとは、
色々な理由で学校に行かない子どもや行けない子ども、家に閉じこもりがちな子どものところに、年齢の近い、お兄さん・お姉さんのような世代の方を家庭に派遣して、子どもたちの話し相手や遊び相手になってもらうボランティアのことです。

メンタル・フレンドの目的は、
学校に登校させることが目的ではありません。勉強を教える家庭教師でもありません。子どもの悩みや不安の解消を手助けし、気持ちの安定と意欲を引き出して、自立できるように支援することが目的です。

 メンタル・フレンドになりませんか

メンタル・フレンドの活動は、
メンタル・フレンドの派遣先は、児童相談所が児童や家庭状況から判断して決定します。
対象児童は、胆振、日高管内在住で、主に小学生から高校生までです。
メンタル・フレンドには、児童相談所職員との打ち合わせの後、週1回から月に数回(1回につき約1~2時間)、近郊の児童の家庭を訪問していただきます。
活動の内容は、毎月報告していただきます。ボランティアとしての活動ですが、活動に要する費用として、1回の訪問につき、3,120円を支給します。

 

申し込み(登録)希望の方、詳しく知りたいことなどがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 お問い合わせ    北海道室蘭児童相談所 
   〒050-0082 室蘭市寿町1丁目 6-12
  TEL 0143-44-4152
  FAX 0143-44-4829